あんもなさん家

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+その周辺。ミニマリストの猫との暮らし。

搬送ボランティアに行ってきました その2

先日預けたメス3匹の手術と2泊の安静期間が終わり、受け取りに行ってきました。

 

途中どーでもいい一時停止を見逃し、罰金を科されるというくっだらない警察の陰謀にハマりましたが、そんなこたあどうでもええわ

こちとら行政が動かないからボランティアで仕事休んでまでやってんのに、罰金とかわけわからんけど、どうでもええわ。(←ものすごい不満そう)

 

病院に到着すると…いました、いました。

大丈夫かと思うほど音も出さず動きもしない、三毛三毛三姉妹(多分姉妹)。

f:id:cumicumi100:20190313180424j:plain

2Kg~1.7Kgほどの3匹。

生後半年とは言え小さいのでちゃんとこの後エサを食べられるか、せっかく手術してもきちんと命をつないでいただけるか…と心配をしていただきました。

f:id:cumicumi100:20190313180431j:plain

手前に1匹。奥のキャリーバッグに2匹います。

 

そうなんですよね。

エサはやってくれているけど、人なれはしていない猫たち。

 これから暖かくなると言ってもこの先また外に出されてしまうんです。

 

ずっと安定した家を見つけてあげたい。

だって、ほら、こんなに小さくて可愛い子たちなんです。

 

愛嬌のありそうな白みけちゃん。

f:id:cumicumi100:20190313181646j:plain

 

黒みけちゃん。見てください、この輝く瞳。

f:id:cumicumi100:20190313181649j:plain

多分熊本県産じゃないけどね。

 

薄みけちゃん。絵のような可愛さです。

f:id:cumicumi100:20190313181643j:plain

 

40分のドライブを終えて、元のお家へ。

ここに来てようやく、にゃあと鳴き、そしてケージから出すと洗濯ネットに入りつつもゴソゴソ動いておりました。

ああ、怖かったね!偉かったね!

f:id:cumicumi100:20190313180416j:plain

車の中で粗相することもなく、じっと耐えていました。

そういえば黒みけちゃんはかなり神経質で、エサを全く食べないそう。トイレすら我慢していたらしいです💦

 

なんとか家に帰れたけど、でも、これでまた外生活か…

と思ったのですが、依頼者のTさん、段ボールに湯たんぽを入れて簡易こたつを作ってくださっていました。

f:id:cumicumi100:20190313180443j:plain

Tさん「もうね、つかまえるとき、ほんっと大変でひっかかれちゃったんだから!あたしゃもう猫はやだ!もうね、面倒見ないの!

なんて言いつつ、ちゃんと用意してくれていました。

 

1週間くらいはこの猫用の小屋入れといてやるかね!

 

ありがとうございますっ!!

ついでにこのままお家の猫にされては…

でもね、ほんともう、猫はイヤ!

あっ、ハイ、ですよね…

 

Tさんのお家は市営住宅

3匹の手術代として数万円を捻出していただくのは本当に大変なことだったと思います。

イヤだと言いつつ、そうやってお金や手間を使ってくださる善良な方々。

もちろん私たちもボランティアだから限りはありますが、少しでも不幸な命を減らしたいという思いで動いてくれる方、本当に応援させていただきたいと思います。

 

里親募集をしますかと聞いたところ、「そりゃ飼い主が見つかればいいけど慣れてないもんね」とのこと。

 

そうですね~…いくらキレイな猫といっても慣れてない猫を欲しいなんて方、なかなかいないですよね。

このままTさんのお宅でお世話になるか、奇跡的に里親さんが見つかるかわかりませんが、どうかみんながうまく生きていける道が見つかりますように。

今日も皆様、お疲れ様でした。 

 

▼安全に猫を捕獲できるのでTNR活動に使用できます▼