あんもなさん家

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+その周辺。ミニマリストの猫との暮らし。

10秒で泣けた猫漫画

インスタを見ていたら「"thank you for taking care of my body.." .」(直訳ですが、私の死体を気にかけてくれてありがとう、ですね)というタイトルの漫画をリポストされていた猫つながりのインドネシア人漫画家の投稿がありました。

彼のお名前はHeyKomikさん。

Facebook こちらです。

※数年だけですが、インドネシアに住んでいたことがあるため、現地の友人のことやネタがちらほら出てくるかもしれません。

 

この1コマ目を見ると悲しいだけなのですが、読み進めていくと…涙が止まらない。

(´;ω;`)ブワッ←この状態になったのは最近久しぶりです。

f:id:cumicumi100:20190315132530p:plain

インドネシアの人って感受性が豊かで、芸術センスのある方が多いんですが、このHeyKomikさんの漫画、抜群の表現力。

 

まだまだ人間への福祉すら完璧ではないインドネシアという国において、こうやって動物の命を考えてくれる人やアーティストさんが増えてきている感じがします。

 

Hey Komikさんの猫漫画はぱっと見たところこちらだけでしたが、反響が大きいようなので、また描いてほしいなーなんて思ってます。