あんもなさん家

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+その周辺。ミニマリストの猫との暮らし。

猫の記憶力ってバカにできない

\はじめましての方はこちらからどうぞ→

 

5月2日。

令和も二日目になるともう「日常」ですね(笑)

 

もなか「もなは、待ってますもなよ~

いつもと変わらない朝の光景です。

 

f:id:cumicumi100:20190502125123j:plain

うーん、またそこで待ってるんだね^^;

 

キッチン内は熱湯や火、刃物を使うから禁止していたのですが…

すっかり入ってきてしまうようになりました。

※さすがに調理中は立ち入らせません

 

原因はこの椅子!!!

f:id:cumicumi100:20190502125952j:plain

もなかをなでるための椅子、通称「”も”なで椅子」。

一度この椅子の上でもなかを撫でてやったらもう、「この椅子に乗ったら撫でてもらえる」と勘違い。

こんな風に待つようになっちゃいました。

f:id:cumicumi100:20190502125129j:plain

お気づきだろうか?

あんこの頭が画面下にあることを…!!!

 

あんこも撫でてほしさに順番待ちしてるんです。

猫って、他猫から学習しますよね。

 

そして「”も”なでスポット」その2がコチラ。

ダイニングテーブル!!

通称「”も”なで台」( ´艸`)

f:id:cumicumi100:20190502125449j:plain

我が家にいらっしゃるお客様すみません!

ちゃんと拭いておりますので、どうか許してやってください。

え?飼い主の責任?しつけ問題?

そうなんですけど、可愛いんです、これがまた!

…で、やめろと言えないのです。という自慢(笑)

 

さらにブンブン調子に乗っちゃうもなか。

もなか「ほらほら~。

もなの方があんこより柔らかいもな~。

ふわふわの癒しの妖精ですもな~

f:id:cumicumi100:20190502125351j:plain

もな、興奮しすぎてキャラがブレブレ。

いまや、テーブルをコンコンと叩くと、走って寄ってきます。

はあ~~~、猫と暮らすよろこび!!

 

猫の記憶力は犬より劣るとか、恩を3日で忘れるとか言いますが、なんのなんの。

一度覚えた恐怖or快感については延々と覚えている!

というのが、私が猫とお付き合いしてみての実感です。

 

なので、猫とお付き合いするときは…

人間並みに真摯に!

撫でるときは本気で!

本気でしっぽの先まで称賛!

を信条としています。

 

ということで、今日ももなかを椅子&テーブルで撫で回しております( ´艸`)