あんもなさん家

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+その周辺。ミニマリストの猫との暮らし。

20分間バスの旅

\はじめましての方はこちらからどうぞ→

 

千曲市の皆様。

いいえ、千曲市に限らず人口20万人以下の地方都市の皆様。

地元のバスに乗ったことありますか?

 

私は先日初めて乗りました。

こういうやつ。

f:id:cumicumi100:20190624130534j:plain
※画像はWikiよりお借りしました。

 

こういうローカルバスって、不便なんですよね~。

運行時間は8時~16時まで。

1時間に1本!!!

ちなみにお隣の長野市では、15分に1本くらい。

 

乗客は私を含め2名!

最後の方は、もう私の貸切状態でした。

f:id:cumicumi100:20190624130607j:plain

 

途中、元預かりっ子チャールズ(現白手袋くん)のお家の前を通っていき、彼や先輩猫さん、優しい里親ご夫婦に思いを馳せました。

 

しかし、バスっていいものですね。

日常が旅に変わります。

f:id:cumicumi100:20190624130611j:plainこんな長閑な景色。

 

途中、井戸端会議をしている奥様方がいたり、お客さんにお辞儀しているお仕事中の人がいたり、猫にえさをやっている人がいたり。

(ちょっとドキッとしましたが、多頭飼いじゃなくて安心、笑)

 

もちろん、そんな皆さんはバスの方なんか見向きもせず、素通りできちゃうのが新鮮でした。

空気になったみたい。

f:id:cumicumi100:20190624130622j:plain

 

千曲市に来る直前は東京で生活していました。

ルームシェアだったのでとっても楽しかったし、大学の友人も東京に多かったので、あんもなと夫がいる暮らしには満足しつつ、どこか「東京、戻りたい」と思っていました。

千曲市って、電車は時刻表を見ないといけないし、映画館もないし、カフェもないし、大きな本屋もない。

歩いていてつまらないし、何より猫の飼い方がなってないし!

 

でも、この日バスに乗って、そこから千曲市を見てみて、案外いいところかもなあと思うようになりました。

f:id:cumicumi100:20190624130610j:plain

 

そういえば、あんもなから始まって、猫つながりの知り合いができ、勝手に同志と呼んでいるYさん(チャールズの里親さん)という猫友達ができたのも、ここ千曲市でした。
f:id:cumicumi100:20190624130532j:plain

 

バスに乗った時間は20分間。

でも、改めてここをぐるっと回ってみると思いがけず、心地よい気持ちが湧き出てきました。

 

 そして帰宅すると、この方々。

f:id:cumicumi100:20190624130837j:plainあんこ&もなか「おっかえり~

家に来てくれてありがとうね。

 

そして改めて猫つながりで出会った皆様、これを読んでくださっている皆様。

いつもありがとうございます。

\楽天でのお買い物はこちらからどうぞ/

購入者様のポイントが減ることはありません。

貯まったポイントは保護猫ボランティア活動に使わせていただきます!