あんもなさん家

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+その周辺。ミニマリストの猫との暮らし。

救援物資

\はじめましての方はこちらからどうぞ→

 

あんこ「そこそこォ~。

Yさん、さすが慣れてきたねえ~上手ぅ~~♪

f:id:cumicumi100:20190722121225j:plainこの手の主は預かりっこチャールズ(白手袋君)の里親のYさん。

お互いの家を行き来するのも、もう定番になってきました。

 

今回一番嬉しかったのは幻の猫様・白手袋君の先輩「マメちゃん」に出会えたこと。

めっちゃ睨まれてますが(笑)

f:id:cumicumi100:20190722125202j:plainマメちゃん「え…やだ、あたし、見つかった…

マメちゃんはインターホン、いや、お客さんが砂利を踏んだ音で逃げてしまうので、拝見するのは初めてだったのです!

 

さて、白手袋君。

相変わらずの食欲だねえ?

アレ、なんか白い部分が増えたかい?

f:id:cumicumi100:20190722121711j:plain

 

そう言えば小さい頃からボールとか転がるものが好きだったよねえ。

三つ子の魂百まで!!

f:id:cumicumi100:20190722121714j:plain

 

私のブログへの質問、感想をびっしりまとめてくださるとか…

Yさん、あなたは神ですか。

f:id:cumicumi100:20190722122837j:plain

 

でも、今回は単なる訪問ではないのです。

なんと…

私が子猫あおちゃんの預かりをしているというブログをご覧になり、

救援物資のお届けをしてくださいました!!

f:id:cumicumi100:20190722121701j:plainたくさんいただいたので、千曲ねこの会の子猫預かりをしているメンバーみんなで分けました。

 

なんでも、お仕事が不規則でなかなか保護猫ボランティア活動に参加しづらいので、こういう形で賛助してくださるそう。

もう、知っていただくだけで有難いのに。

メンバーと「助かるね、有難いことだね」と涙を流し、抱き合って感動を分かち合いました。

 

…すみません、盛りました。

ただただ感謝し、喜びを分かち合いました。

 

その後のあおちゃんは、ウイルス検査とか陰性だったので、保護部屋からは出さないながらも、あんもなたちにちらっと会わせてます。

あんこ「ねえ~、オレとどっちが可愛いかな~。

どっちが小さいかなァ~?

f:id:cumicumi100:20190710094353j:plainあんこ、おやめなさい。

 

なんと、猫用物資だけでなく、人用物資までいただきました(笑)

ボランティア仲間と分けさせていただきました!

f:id:cumicumi100:20190722121704j:plainこれ、紅茶、焼き菓子、ゼリーとも違うところで購入いただいているんですよね。

それだけ私たちのことを思い出し、買ってきてくださったということ。

本当に頭が下がる思いです。

 

ご親戚の方お手製のりんごのドライフルーツが美味しくてばくばく止まらぬ…。

グミとかパートドフリュイ好きというのを覚えていてくださって、たっぷりとお持ちいただきました。

f:id:cumicumi100:20190722121707j:plain


何度もこのブログで述べてはおりますが…

里親つながりでこういうご縁ができるなんて思いもしませんでした。

とにかく有難いの一言です!!

 

ボランティアにまかせっきりだったり、費用を払ってくれなかったり、言ってもきかなかったりという、とんでもねえ人もいます。

でも、世の中こういう方もたくさんいるんですよね。

 

思い出したときにしかやってないけど、ホオポノポノ効果なのでしょうか。

有難いことに周りには理解ある、優しい方が多い気がします。

 

Yさん、いつもありがとうございます!

 

楽天・アマゾンでの

お買い物はこちらからどうぞ

購入者様のポイントが減ることはありません。

貯まったポイントは保護猫ボランティア活動に使わせていただきます!