あんもなさん家

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+その周辺。ミニマリストの猫との暮らし。

千曲川氾濫…猫もヒトも家も無事です

\初めての方はこちらをどうぞ/

 

皆様、台風の影響はないでしょうか…?
被害に遭われた方、ご関係者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 

有難いことに友人知人からたくさんご心配の連絡をいただきましたが、あんもなつめの3匹+現在TNR預かりをしている1匹、ニンゲン2名とも無事です。

ほんの500m先では浸水していただけに、すんでのところで助かったといったところでしょうか…。

 

何があるか分からないし、不安だろうからと、猫たちには一応ちゅーるをあげました。

そしたらがっついて食べるから2匹でほっぺにちゅーるをくっつけてボーゼンとするの図。

あんこ「まだちゅーる、あるんじゃね?
もなか「りんごちゃん、隠してるもなか~?f:id:cumicumi100:20191013202135j:plain男ってほんとイヤよね!

 

さらにあんこは昨日こんな顔ですやすやと…f:id:cumicumi100:20191013195911j:plain

動物たちは危険を察知する能力があると信じてるので、あん&もなを見て危険を察知しようと思ってましたが…

これ、警戒度0ですよね!!

いやもう、彼らには野性味はないので、あまりアテにならないかもしれませんが、我が家で一番”野生”ななつめも通常運転

 

緊急のためにとつくっておいたおにぎりも、オットが一気に5個も食べやがってただの大食いイベントと化してました。

男ってほんとイヤよね!!

 

外は騒がしかったし、水がつく心配はあったけれど…逃げ場もないので、とりあえず預かりっ子ともども、みんなで2階に行って就寝となりました。

 

朝起きて外に出て確認すると、自転車が倒れていたり、オットの釣り道具が若干散乱している程度。

大工さんの友人に建ててもらった自転車置き場も無事でした!!f:id:cumicumi100:20191013201452j:plain向こうのほうは、家よりも1mほど低い土地なのですが、そちらにも水はきていません。

 

ただ、ご近所・市内の友人知人の話を聞くと、職場が浸水してしまったとか、家は助かったけど車が水ついてしまったという話がチラホラ…

今回は運よく何もなかったのですが、自分が住んでいる場所が被災地となったのは初めてです。

 

つい一昨日にはいつもの日常だったのに。

これからが復興となると思いますが、できることをしていきたいと思います。

楽天・アマゾンでの

お買い物はこちらからどうぞ

購入者様のポイントが減ることはありません。
貯まったポイントは保護猫ボランティア活動に使わせていただきます!