あんもなさん家 ~猫多頭飼い+ミニマリストになりたい夫婦~

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+なつめ+その周辺。2015年から一緒に暮らしています。

さすが東京!さくら猫

f:id:cumicumi100:20191211161923j:plain

\初めての方はこちらをどうぞ/

 

先日諸々の予定があり東京に行ってきました。

誕生日当日に予定が重なり、普通ならそっと行くのが大人ってもんですが、私はこれ幸いとばかりに現地にいる友人Aちゃん、Hちゃんに「ご飯でもしよーぜ!」と声をかけてしまいました。

かなりの勘違い野郎。

 

快く引き受けてくれるだけでなく、大変素晴らしいディナーをいただいてしまいました。

渋谷で、大好きな中東料理を満喫。f:id:cumicumi100:20191209095251j:plainAちゃん、Hちゃん…

本当にありがとう。これからもどうかよろしく。

え?下心は…ない…よ……と思うよ…てへ★

 

そんな有難い東京行きとなったのですが、東京でも猫センサーが働き、味わい深い三毛猫さんに遭遇しました。

 

人なれしているようで、この距離でもまったく逃げず。

ミケさん「中に…入りたいのよっ」f:id:cumicumi100:20191211163048j:plain

お外で暮らしてるということは…野良ちゃんかなあ…

いや、でも、もしかしたら???

 

一度通り過ぎたにもかかわらず、もう一度もどって確認しました。

そして見ました、三毛猫さんの耳を!

f:id:cumicumi100:20191211162841j:plainさあ、お分かりでしょうか?

写真があまりよくないのですが、左耳、ちゃーんとカットされてました!

つまり、「さくら猫」です~~~!

 

※さくら猫とは…

不妊手術済の猫という印のために、耳をカットされた猫。

不妊手術の際の麻酔がきいているときにカットされるため、痛みはないそうです。

このカットを施すことで、再度捕獲・開腹されることがなく、猫にもヒトにも優しい方法です。

 

あ~、わざわざ戻って確認して良かった♪

ただの野良猫だったら「増えちゃうんじゃないか…地域で見放された猫なんじゃないか…」と気がかりになり、東京滞在が楽しめないところでした。

これで気分スッキリ爽快です。

 

いま私の住む地域では、外にいる猫ちゃんたちの耳はほぼカットなし=手術をしていない猫。

今回猫に遭遇したのはこの1回だけだったので一概には言えませんが、出会った猫がさくら猫だったというこの出来事。

さすが都会だと感じました。

 

大好きな友人との再会に、そんな猫様との出会いに…色々と嬉しい東京行きでした。

早くこの地域でもさくら猫を普通に見かけるようになってほしいものです^^

楽天・アマゾンでの

お買い物はこちらからどうぞ

ここから経由してお買い物いただく

購入金額の数パーセントが私に入る

まとめて寄付
という流れです。
購入者様のポイントが減ることはありません^^