あんもなさん家 ~猫多頭飼い+ミニマリストになりたい夫婦~

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+なつめ+その周辺。2015年から一緒に暮らしています。

瞬間沸騰機の対処法。アンガーマネジメントを学んだ日

\初めての方はこちらをどうぞ/ 

 

唐突ですが、最近…というかここ半月くらい怒ってばかりいます。

 

怒りの矛先その1:行政。

f:id:cumicumi100:20200315160412j:plain

人に依頼はしてくるのに、こちらからの要請には「いや~…」と難色を示す行政。

こちらも食い下がって、仕事も支障が出るほど猫問題依頼の電話がかかってくるからなんとかして欲しいと言うと、嬉しそうに

「え~、りんごさん、大丈夫う~?」

とかやったらなれなれしく心配してくる風なのがマジ腹立つ

心配するくらいならあんたらも動けや。

 

あまりに腹立ったので、街宣車に横断幕張って君が代流しながら庁舎をうろつこうと思ったのですが、ちょっと違う人種に間違えられそうなので辞めました。

というか、そういえば自分は運転ができなかったし。(←ダサい!)

 

私だって行政と喧嘩したいわけじゃないんです。

ただ、私だけでなく、泣き寝入りしてきた人ってたくさんいますよね。

住民が水面下で動いてくれていて、問題があったことすら知らない行政も多々あります。

…それがね、ほっとけない!

 

どこの行政・どの業務というのではなく、ボランティア任せにしていることのある行政には、今一度立ち止まって考えていただきたいのです。

 

怒りの矛先その2:クレーマーAさん。

f:id:cumicumi100:20200315160210j:plain

あらかじめ猫の不妊手術のためにはお金がかかると言ったら

「ボランティアなのにお金取るんですか!」→ええ、病院にかかるってことはお金がかかるんです。私たちの手間賃は無料だけど、時間を使うって、命を使うってことなんですよ…。

「そういう言い方しないでください!」→お金かかると言ったのが傷ついたんですって。

「傷ついた」という弱者の皮を被るのって、クレーマーの常套手段ですよね…

 

まあね、私も喧嘩は売られたら買うし、ガンつけられたらつけかえす人間なんで(ヤンキーか)、いかんとは思っておるわけです。

しかし、依頼者Aさんは、まーしつこい、しつこい。

私一人じゃどーにもならなくなってきて、お世話になっているHさんに泣きつき、二人でAさんに対応しました。

 

案の定、時間に遅れるだけじゃなく、時間に遅れた理由やいかに自分が忙しいかを10分くらい話し続けたので

「では本題を…」

と言ったら

「そうやって急かさないでくださあああいっ!!!」

と大絶叫。

…お、おう。

 

これまでこういう手の人とは関わったことがなかったので、私は既に腹立たしさとイラつきで手が震えておりました…。

しかしですね、Hさんはプロでした。

「それはこちらで検討中で、いま準備に入っております」

「Aさんの声を発信していただくことで行政も本腰を入れるはずですので」

「私たちも仕事がありますし、Aさんもお忙しいでしょうから、今後はメールで」

「義理堅く考えてくださっているかもしれませんが、そこはもういいですよ」

など、譲るところは譲って、Aさんの感情を損ねないようにこちらの伝えたいこと、困っていることは伝えて、さらに報告書を作るなどしてまとめていこうという話までもっていってくれました。

 

福祉の関係でも活躍されているHさん。

依頼者Aさんがどんなに攻撃的な口調になっても一貫して冷静、もちろん売られた喧嘩なんて買いません(笑)

この冷静さが私には欠けているなと思いました。

なんというか、こうやってアンガーマネジメントのお手本のような対応を初めて見たので、感動すらしました。

 

逆に、Hさんにはなくて、私にはあるものは「人を裁く心」。

正直言って

「Aさんめ~、なんとしても踏み倒したお金を払わせてやる」

「仕事時間削ってまで対応しているボランティアメンバーを批判しやがって、謝らせてやる」

という気持ちで接していました。

ま、どーやっても、Aさんの対応は尋常とは思えませんが、それを「変えよう」と思った時点でおかしいことになっていたのかもしれません。

 

そーいや、私は洗礼も受けているクリスチャン!

でも、今の私なら、右の頬をぶたれたら余裕で3発くらいおまけつけてぶち返してます。

マタイの福音書7:1〜2
「さばいてはいけません。さばかれないためです。あなたがたがさばくとおりに、あなたがたもさばかれ、あなたがたが量るとおりに、あなたがたも量られるからです」 

 でも、アレですよ、ローマ教皇だって手を離さなかった女性をめっちゃ叩いてたじゃないですか。

バシバシバシ!!f:id:cumicumi100:20200315154609p:plain※画像はAFPよりお借りしました。

叩いたあとの教皇のお顔が、もう…(笑)

まあ、この教皇もヒトなんだと安心しましたけどね^^;

 

そんな聖書より何より、目の前で動いてくれたHさんの言動が心にざっくりと刺さったのでした。

 

ボランティアをしていると、これまで接してこなかったタイプの人間に接することも多いです。

我慢がいいとは言えないけれど、怒ったからといって物事が好転するわけじゃない…どころか悪化してしまうこともあるのだから、ワンバイワン、ステップバイステップで冷静に対応していこうと思います💦

という、決意表明みたいな記事になってしまいました~。

お付き合い、ありがとうございました!

 

あ、でもね。

毒抜きは必要だと思うのですよ。

美味しいものでも食べながら「地獄に落ちてしまえ!」「ちょっとデスノートに名前書こうぜ!」みたいに、共感して、一緒に毒づいてくれる方!!!

絶賛募集中ですっ!!

楽天・アマゾン・Yahooでの

お買い物はこちらからどうぞ

ここから経由してお買い物いただく

購入金額の数パーセントが私に入る

まとめて寄付
という流れです。
購入者様のポイントが減ることはありません^^