あんもなさん家 ~猫多頭飼い+ミニマリストになりたい夫婦~

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+なつめ+その周辺。2015年から一緒に暮らしています。

泣きっぱなしの週末一斉不妊化手術( ´艸`)

 \初めての方はこちらをどうぞ/

この前の週末は、念願のエリアの一斉不妊化手術のお手伝いをしてきました!

心配して市外から通っていてくれてた方もいるくらい、とにかく猫、猫、猫のひどい地域で💦

3年?4年?地域に働きかけてくれて、遂に、遂に手術となったのでそのお手伝いだったのです。f:id:cumicumi100:20200706223213j:plain

 

前日から捕獲をし、夜遅くなった私たち。

地域の方から美味しいラーメンをごちそうになり、猫や地域づくりについて語り合いをしたら俄然こちらもやる気UP。

頑張りましたよ、雨の中10匹!f:id:cumicumi100:20200706223111j:plain

手術当日は、地域の方々が軽トラでバンバン乗り込んできてくれるわ、率先して器具洗いや手術補助に入ってくれるわ、ご関係者さんで獣医学科の若者がいたので連れてきて急遽見学会開催になるわ…(笑)f:id:cumicumi100:20200706223141j:plain

ま~結束力ハンパなーい✨

こういうとちょっと語弊あるかもだけど…ちょっと、その……………楽しいかもよ~なんて思いながら、作業していました。

 

ね?皆さん、超真剣でしょ。f:id:cumicumi100:20200706223352j:plain

 

「猫は苦手。そもそも捕まるんかい?」

「オレはやだよ、何十匹もいるんだし手術したって変わらないよ」

と言っていた人たちが、手術後ぐったりしている猫の姿を見て…f:id:cumicumi100:20200706224613j:plain

「飼ってくれる人見つけられねえかなあ」という意識に変わっていく様子。

「行政にも報告して、もっと活動やりやすくしてもらおう」と言ってくださる方たち。この変化に、そして地域の方々の想いに、涙が出そうでした、いや、出ました(笑)

 

さらには当日はお茶に美味しいお弁当まで用意いただくという、高待遇( ´艸`)

ペロリと完食★

朝早くて食べられなかったからね!という言い訳。f:id:cumicumi100:20200706223411j:plain

何かを頑張っているときの自分のテーマソングはサザンの「希望の轍」なのですが、今回の不妊化手術の間ずっと、遠く遠く離れゆくエボシラインでしたよ(笑)

 

リリースだって、軽トラに乗せてもらって皆で行ったのでラクちん。f:id:cumicumi100:20200706223450j:plain

2年くらい前までは「だれも猫のことを真剣に取り合ってくれない、でも猫は増える一方だ!私の貯金使っていいから一斉に不妊化手術やろうぜ!」とまでにヤケになってましたが…。

こんな風に好転することってあるんだなー、奇跡だなー。

私のように短気にならず、コツコツ積み重ねてきてくれた先人たち、猫とともに人への愛情も熱意ある獣医の先生、そして柔軟な考えと熱意を持たれるようになった地域の皆様のおかげです。

 

不妊手術後は先生と一緒に移動して、次なる目的地の視察へ。

そこでまた奇跡が起こりました。

「うちのエサやってる猫が子猫産んでしまいまして…」

声をかけて来てくれたのは60代くらいの女性。

手術はさせたいけれど、お金もかかるということで悩んでいたそうです。

先生が移動手術カーで手術してくれることを伝えたら、「こんな良心的な先生がいるなんて、涙が出そうです」と目を潤ませて喜んでくれていました。

それを見てこちらもまたもらい泣き。

 

次なる目的地で出会った猫ちゃん「アタシは手術済だから!」

うん、アナタきれいだし、首輪してるもんねえ~。f:id:cumicumi100:20200706222850j:plain

次なる目的地にて、行き会う方々から「どうぞよろしく」と励ましの言葉をたくさんいただき、やる気が出てきました。

 

仕事終わりから夜21時過ぎまでの準備に加え、翌日の早朝からの手術準備、そして当日の手術&捕獲チェックのための見回りなどで、在宅ワーカー=運動不足のわたくしは早くもその日の夜から筋肉痛です。(情けない。しかも現在継続中)

しかし、それ以上に心地よい疲労感と達成感が残りました。

 

あんこ「おかえりぃ~」

もなか「手術終わったなら」

なつめ「ご飯出しなさいよ」f:id:cumicumi100:20200706223840j:plain

3匹のトーテムポールを見てどっと疲れました(笑)

 

7月、早くも猫関係のことでスケジュールは埋まりつつあります。

「もう、ボランティア辛い…ただの猫好きに戻りたい」猫ボランティアをするようになって、そう思ったことも正直あります。

 

でも、今回の件でまた頑張れそうです。

今度は「希望の轍」をBGMとして流しながら作業しようかな!(←迷惑!)

 

楽天・アマゾン・Yahooでの

お買い物はこちらからどうぞ

ここから経由してお買い物いただく

購入金額の数パーセントが私に入る

まとめて寄付
という流れです。
購入者様のポイントが減ることはありません^^

 

にほんブログ村 猫ブログへ