あんもなさん家 ~猫多頭飼い+ミニマリストになりたい夫婦~

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+なつめ+その周辺。2015年から一緒に暮らしています。

オトートをよろしく

 \初めての方はこちらをどうぞ/

f:id:cumicumi100:20200717145551j:plain

 

f:id:cumicumi100:20200717145623j:plain

 

f:id:cumicumi100:20200717145648j:plain

 

f:id:cumicumi100:20200717145218j:plain

 

f:id:cumicumi100:20200717145223j:plain

 

f:id:cumicumi100:20200717145227j:plain

 

f:id:cumicumi100:20200717145230j:plain

 

f:id:cumicumi100:20200717150100j:plain

 

しばらくぶりの更新になってしまい、すみません。

そして見づらいイラストで失礼しました💦

 

これまで何度か このブログでも登場していたオトート「たーぼ」。

先週突如、人生の幕引きをしてしまいました。

1週間以上経った今でも信じられません。

 

最後まで面倒なヤツでしたが、大好きでした。

出来はあんましよくないけれど(笑)、先日も大通りでうずくまっている猫を救出してきたり、私たちの猫活動をそっと拡散したり里親探しをしてくれていたりと、優しい優しい子でした。

そういえば初代猫ミケルを助けて家に連れてきたのも彼でした。

たった一人の、私の自慢のオトートでした。

 

猫と実家が大好きだったオトートでしたが、理想はもっと高いところにあって…そんな自分に葛藤していたのかもしれません。

彼はもう、苦しみから解放され、年をとらずに家にずっと一緒にいてくれると思ってます。

いつかは4人家族は減っていくと覚悟していましたが、こんな大番狂わせの家族の減り方は想定していませんでした。

最期は、眠っているような安らかな顔をしていたことが救いです。

現実のオトートはもういないのですが、このブログの中で登場させてもらいたいと思ってますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

 

この写真はもう30年近く前の写真ですが、初代猫ミケルとオトートの関係性まで見えるようで気に入ってる一枚です。

ミケルの方が先輩っぽかったので、色々聞いてもらっているのかもなあ…。
f:id:cumicumi100:20200717150300j:plain

言いたいことは尽きないけれど…ま、また会おうな!
ミケルはじめ、先に行っている猫たちや家族によろしく。

 

というか!

来週の地域の猫たちの一斉不妊化手術の手伝いに来ることになってたじゃないか!

オトート、約束、果たしに来いよ~!

両親には疲弊が見えますが、私はオトートの分まで狡猾に人を蹴落としてでも幸せになって物申す系の憎まれババアとして長生きしてやろうという決意を新たにしましたので、大丈夫です(笑)

もう、この先の人生、怖いものはありません。

 

最後になりましたが、亡くなった当日に駆けつけてくれたM君、遠方から駆けつけて一日一緒にいてくれたYさん、オトートに猫を譲渡くださって最期にお説教をいただいた猫総長、温かいお言葉を下さった猫活動リーダーのHさん、何度も同じような話を聞いて心の支えとなってくれた私の友人・親族など、物理的にも心理的にも私たち家族とともにいてくださった皆様に心より感謝いたします。

 

そしてこんな私的なブログを見てくださった皆様にも。

ありがとうございます!

一緒に、生きていきましょう!

 

楽天・アマゾン・Yahooでの

お買い物はこちらからどうぞ

ここから経由してお買い物いただく

購入金額の数パーセントが私に入る

まとめて寄付
という流れです。
購入者様のポイントが減ることはありません^^

 

にほんブログ村 猫ブログへ