あんもなさん家 ~猫多頭飼い+ミニマリストになりたい夫婦~

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+なつめ+その周辺。2015年から一緒に暮らしています。

妊娠性痒疹やアトピーの激しい痒み対策はこれだ!~その1~

\初めての方はこちらをどうぞ/  

痛みは辛いもんです。
でもね、痒みも痛みと同じくらい辛いものではないでしょうか?

実は先日、自分の妊娠が分かったのですが、それと同時に現れたのがブツブツ!
痒み!!!

もともとアトピーで、妊娠したらアトピーひどくなるかもなあと覚悟はしていたのですが、いやもう、妊娠ゆえの痒みってのはまたアトピーとも違って耐えられないものですね…。
もう、痒くてかゆくて3時間しか眠れない日々が続き、それによって悪阻も悪化して最悪な数週間を過ごしておりました。。。

 

すいません、こっから閲覧注意写真が続きます…
これ、最初の症状です。
手先に細かいブツブツができてますね。
できた当時は「また汗疱(かんぽう)だろう」と思って手持ちのステロイドを塗ってみたのですが、一向に治らない!
蚊に指先を刺されるとものすごく痛痒いですよね。それです。それがずーっと続くのです…。

やがてブツブツは足先にも( ;∀;)

 

そしてその数日後には、手先足先だけだったのが全身に広がり、痒い痒い地獄の始まりとなりました。
f:id:cumicumi100:20210817103635j:plain

掻いてなくても、ほら、腹~背中にかけちゃあ、こんな湿疹がでてきたのですよ。
もうこれ、絶対汗疱じゃないな…と思い、皮膚科に駆け込みました。f:id:cumicumi100:20210817102642j:plain

しか。!!
医者がくれたのは「妊娠すると痒くなる人多いからしょうがないよ~」というのんきな言葉に、この薬。
いや、オレのこの手足のブツブツを見てくれよ!湿疹部分を見てくれよ!
患部を見ることもなく、判で押したようにステロイドをくれる医者に殺意すら覚えました…^^;
もらった薬のアンテベートとは、強さは中程度のステロイド。
案の定、効かねえぜ(# ゚Д゚)f:id:cumicumi100:20210817102659j:plain

腹~背中の湿疹部分には若干効果ないこともないのですが、手足のブツブツには全然効かない!
※エクラーローションはアトピー対策のため用意しておいたものですが、これも効かない!

もう、全身掻き壊しで見た目もひどいし、寝不足だしで、自分が辛いのはもちろん、様子を見ているオット、家族、友人まで心配させてしまう始末。

様子を見かねて、叔母が痒みに良いというヨモギローション、ヨモギ入浴剤をくれました。
有難い…。
正直入浴剤は効果あったかはわからんのですが、ローションは手足のブツブツにも湿疹の痒みにも若干効果はありました。
f:id:cumicumi100:20210817102652j:plain

こちら、痒みに悩む妊婦さんやアトピー仲間界隈で有名なアルテニーニローション。
アンズコーポレーション(旧日本ジョセフィン)という会社さんで、動物実験もしていません◎
Amazonが一番お安かったです。(2000円以上で送料無料なので本と組み合わせて購入)

 

しか~~~~し!!
しかし、夜中に起きてしまうという現象は変わりません…。

「もうだめだ、妊娠中だけど痒みを抑える飲み薬をもらうしかない…」
ほうほうのていで皮膚科に駆け込もうと思ったら、なんと地元の皮膚科は予約が取れない!
「いま30人待ちなんですが、直接来ていただけたら診られるかもしれません~」
って( ゚Д゚)
以前4時間待たされた経験があり、ただでさえ具合悪いこの時期に長時間の待ち時間はムリだと判断し、諦めました…。

 

で、どうしたかと言うと、オンライン診療です!
「どうせ皮膚科医なんてきちんと見ないんだし、オンライン診療でちゃっちゃと薬出してくれや~」という気持ちです^^;
早速調べると、すごいですねー、夜21時まで、土日もやってる皮膚科さんを見つけました。
「銀座まいにちクリニック」さんです。

患部を写真撮って、メールに添付して説明を書いて送信。
そのあと「送りました」とTELすると、折り返し先生から電話がかかってきて、診療してくれるというシステムです。

やはり、「産むまでこの痒みとは付き合わないといけない」という悲しい診断でしたが、それでも対処はできるかもということで、妊婦にも使える薬を処方してもらいました。
*最高レベルのステロイド デルモベート
*昼服用のテザレックス
*夜服用のクロルフェニラミンマレイン酸塩(こちらの方が眠気が強く出るらしい)
*保湿用のヘパリンローション

f:id:cumicumi100:20210817102718j:plain

ちなみに薬は郵送または処方箋を最寄りの薬局にFAXしてくれます。
今回の薬は一般的なもので、最寄りの薬局にも用意があるのですぐに取りに行けて大変便利でした。
時代は変わったなあ~。

 

というわけで、無事薬を受け取り、早速服用&塗布。
やっと、や~っと数週間ぶりに5時間くらいまとめて眠ることができました!!

それでも、手足の汗疱のようなブツブツはなっかなかよくなりません💦

が!秘密兵器を思いつきました。
この辺、長くなるので、次回に続くとさせていただきます!(痒み対策にご興味のある方、どうぞついてきてくださいね~笑)

 

もなか「痒いのかわいそうですもなね~」f:id:cumicumi100:20210817102959j:plain慈悲深い目で見てくれる、もなか、かわいいです。

ちなみに、猫の毛が痒みの原因とかは絶対ないです。(少なくとも私の場合!)
むしろ、夜中痒いなーとか、具合悪いなーと思って起きてもあんもなーずがいてくれて、もふもふに触れると、ほっと心がほどけていきます💕

 

ではでは、今回は突然の痒みに対するアツい記事にお付き合いいただきありがとうございました!
この記事が少しでも痒みに悩む方、痒くてたまらぬ妊婦さんの助けになれば幸いです。

 


楽天・アマゾン・Yahooでの
お買い物はこちらからどうぞ

ここから経由してお買い物いただく

購入金額の数パーセントが私に入る

私がまとめてボランティア団体などに寄付させていただく
という流れです。
購入者様のポイントが減ることはありません^^ 

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ