あんもなさん家 ~猫多頭飼い+ミニマリストになりたい夫婦&子~

ミニマリストになりたい夫婦+猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+なつめ+その周辺。2015年から同居開始。小さな幸せ探しが好きです。2022年1月からヒトの子、増えました。

3カ月ぶりに猫たちに会った結果

\初めての方はこちらをどうぞ/  

4月末に里帰り先から戻ろうと思ってたら、病院都合でもう3週間ほど実家に滞在することに。
実家の良さを享受しているので有難くもあるのですが、いかんせんもう~3か月もあんもなと会ってない!ということで、自分が限界に。

そこに父の「明日、あんもなに会いに行くか」の提案✨感謝です。

車で40分。
玄関から転がり込むように中に入ると、いつものソファにあんもなさんがいて、涙の再会!!

…と思ったら、あんこ「あ、いらっしゃい。ゆっくりしていってくださいね、オレは2階に行きますんでね」とばかりに他人行儀。

もなかもそーっと隠れていきました。えっ、遠っ!!!WA・SU・RE・TE・RU?!

「あんこー、もな~~~」と連呼するも反応変わらず。
結局「パウチ!ちゅーる!」と言ってみたらまずあんこがはっとしてくれて、それにつられてもなかも思い出してくれました。


そこからはあんこ、好奇心旺盛キャットの本領発揮。

あんこ「いいねえ~、この新しいベッド。え?チャイルドシートォ?オレってチャイルド?え?オレのじゃないの?」

もなは、定番のキッチンの椅子に座って甘えモード全開に。
「ああ~、もな!会いたかったよ~~~」と絶叫するわたし。
「りんごちゃーん、もなもですもな~~~」としっぽをぷるぷるさせるもなか。
…これです、これ。ああ、最高!

赤ちゃんのお世話はもちろん幸せ、だけど緊張感があります。
それに対して猫ってもう、リラックスしながら好き放題可愛がれるんですよね。撮ってもらった写真を見返すと、自分、ここ10年、いや、20年くらいで最高の笑顔をしてました。弾ける笑顔っ!!!

それにしても実家になじんでしまうと、あんもなさん家がなんか新鮮で人様の家に行ったみたいでした。しかし、なんか、感無量だなあ。
弾丸帰宅なので2~3時間しかあんもなーずと一緒にいられなかったけれど、それでもこの日のことは一生忘れないなあ。

ちなみになつめは相変わらず、ひっそりしてました。

なつめ「ここで寛がないでよ。帰りなさいよ」( ´_ゝ`)フーン…まあ、いいや。

猫にとって人間の1年は4年分といいます。つまり、3か月は人にとって1年にも匹敵する長さ。1年も待っていてくれるあんもなとの暮らし再開が楽しみです。


楽天・アマゾン・Yahooでの
お買い物はこちらからどうぞ

ここから経由してお買い物いただく

購入金額の数パーセントが私に入る

私がまとめてボランティア団体などに寄付させていただく
という流れです。
購入者様のポイントが減ることはありません^^ 

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(40代女性)へ