あんもなさん家 ~猫多頭飼い+ミニマリストになりたい夫婦&子~

ミニマリストになりたい夫婦+猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+なつめ+その周辺。2015年から同居開始。小さな幸せ探しが好きです。2022年1月からヒトの子、増えました。

「下痢の原因は猫草かも」続き。結構大変な猫草騒動でした

\初めての方はこちらをどうぞ/ 

こんにちは。

先日「下痢の原因は猫草かも」という記事を書きましたが、その後。。。
「猫草、危険!」と感じたことなのでまとめてみました。

木曜日、猫草を1鉢完食

「あんこは猫草大好きだねえ」とのんきに笑ってました。
このときは食事も完食というか、いつも通りの旺盛な食欲!

まさに「完膚なきまで」食いつくされた猫草

金曜日、カリカリを食べない!?病院へ 

朝ご飯…カリカリをよそうも食べず…あのあんこが食べないなんて( ;∀;)
昼…下痢
夕方…ひどい下痢+嘔吐

診察時間終了間際に病院に連れていき、猫草の食べすぎかもしれないと話し、とりあえず吐き止めの注射の処置いただき、食べられるようならあげてくださいと「ディアバスター」という下痢止めをもらいました。
カリカリは食べなかったけれどパウチは食べたので薬を乗せたらぺろっと食べたあたり、さすがあんこ!!

この日は絶食なのでさすがに嘔吐も下痢も止まってました。

左の黄色:下痢止めのディアバスター、右が胃腸の働きを良くするボミットバスター

土曜日、再度病院へ

朝に水状の下痢。と、思ったら「あお~ん」と妙な鳴き声で鳴いて、食べたものだけでなく猫草も嘔吐。(消化不良の際、猫ってこういう低い声で鳴くらしいです)
念のためということでもう一度診察してもらいました。

やはり猫草が悪さをしているのだろうということで「ラキサトーン」という滑りを良くして下に流していく経口摂取させてもらいました。f:id:cumicumi100:20220911191138j:image
そして、昨日もらった「ディアバスター」とは真逆に、胃腸を動かして下へ流す作用があるという「ボミットバスター」という薬を3日分処方いただきました。
※ボミットバスターを飲み終えてまだ下痢が続くなら「ディアバスター」をあげてくださいとのこと

さすがにこの日は薬までは飲めず、とりあえず買ってきた療養食を少し摂取。

固形物NGと言われ急いで買ってきた介護・高齢用キャットフード

「腹減ったー!!」と騒ぐヒトのいないあんもなさん家は静かすぎます。

先生からは「消化はされないので吐き終わるかうんちとして出すまで時間がかかりますよ」と告げられてはいましたが、それでも気が気じゃない💦

また吐くんじゃないか、下痢するんじゃないか、脱水になったらどうしようなどなど最悪のことまで考えて冗談じゃなく夜も眠れなかったです。

それでも、猫草を吐き出して少しすっきりしたのか、夕食にわたしたちが食べていた「まぐろ」を欲しがるようになり、嘔吐がなくなってきたので、とりあえず安心しました。

まだ、カリカリは食べられず本調子ではないようなのですが…
そんな猫草騒動でした。

去年までは猫草を食べても体調が悪くなることはなかったので、年齢とか気候とかもいろいろ重なってしまったのかもしれません。
だけど、ちょっと今度からは猫草には注意しようというかもうあげないでおこうと思った出来事でした。

猫飼いの皆様、どうぞお気をつけください!

もなか「あんこ~、心配したもなよ~」

インスタもやってます】


楽天・アマゾン・Yahooでの
お買い物はこちらからどうぞ!
たまったポイントはチャリティ団体に寄付してます◎

ここから経由してお買い物いただく

購入金額の数パーセントが私に入る

私がまとめてボランティア団体に寄付させていただく
という流れです。
購入者様のポイントが減ることはありません^^

  

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(40代女性)へ