あんもなさん家 ~猫多頭飼い+ミニマリストになりたい夫婦&子~

ミニマリストになりたい夫婦+猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+なつめ+その周辺。2015年から同居開始。小さな幸せ探しが好きです。2022年1月からヒトの子、増えました。

いま話題の「10分の1献金」から寄付を考える

\初めての方はこちらをどうぞ/ 

某宗教団体の話題が連日TVなどで放送されてますね。

実は、10年ほど前ですが信者の友人に誘われて、その何かを一つにしたがってるような名前の団体に一度遊びに行ったことがあります。
わたくし、哲学科出身なので宗教話は大好き。
なので、そこで学んだ講座も面白かったし、みんなでやって椅子取りゲームも楽しかったし、親切な人ばかりだったので気持ちのいい時間を過ごさせてもらいました。
でも、それだけ~。

また、一人暮らしをしていたあるときはどっかの商人みたいな名前の宗教勧誘が来てくれたので上がってもらい、そっから何度か宗教学習を一緒にしたことがありました。
でも、それだけ~。

あと、親戚をたどれば一人はいるという、価値を創り出しそうな学会にもやっぱり親類がいて、一緒に健康食品だかメイクの販売会に連れていってもらい、美味しいランチとおみやげをたんまりもらって帰ったこともありました。
でも、それだけ~。

どの宗教団体からも、わたしは献金の話やら有料セミナーの話をされることはなかったなあ…。

もなか「りんごちゃん、金の話が出そうになるとこういう顔してましたもなね~」

でも、一緒に行ったオトートは「親類からめっちゃセミナー誘われて困るんだけどお姉ちゃん、どうしたらいい?」と言ってたし、実際に友人は「10分の1献金」と言ってお給料の10分の1をちゃんちゃんと献金していたし…。

やっぱ、あれなんでしょうね、勧誘する方も相手を見てるんでしょうね★
わたしみたいな守銭奴にはお金のことを話してもムダだと思われてたのでしょう(笑)
※今思えば宗教団体への突撃ってちょっと怖いですね。マネしないでください^^;
※そもそも、日本で言う「宗教」は「カルト」って意味に使われてることが多いのが根本から間違ってる気がする

自分は絶対自分にも世間にもいいと思ったものにしかお金を使いたくない気持ちが強く、それが滲み出てたようで、実はちょっとうれしかったことを覚えてます^^;

なつめ「それって誰も褒めてないわよね?」→いいんですうう!!

自分がお金を使いたいものは…猫!
しかも保護よりも啓発とか不幸な命を増やさないための活動が重要だと思ってます。
なので、TNRや地域猫活動をしている団体への寄付。

それから、教育!
人が人を差別せず優しくあってほしいし、ほかの生き物・環境にも配慮してほしい。
そのためには教育がないと実現しないということを途上国暮らしをして肌身で実感しました。そして、自ら人生幕引きしてしまったオトートのことから、自死で親御さんを亡くした子どもさんをケアしていけたらという想いが芽生えるように。
だから、子どもの心のケアや家庭の事情で教育を受けづらいお家への配慮をしている団体への寄付。

改めて考えると、自分がやりたい寄付はこの2つだということに気づきました。
でも10分の1とか決めないで、テキトーにできるときにできるだけ、ゆるーく寄付してるだけ(笑)
宗教への寄付も、自分の心が救われるならいいものかもしれません。だけど、わたしにとってはこの2つの寄付が自分の心を救うものになってるので、改めて宗教団体へ寄付する必要はないわと思ってます。

あんこ「オレの信じるものはひとつだけだよォ!」宗教って特定の神仏を拝まなくても、自分の信じるものなら何でも宗教になりえるんですよね。

これからも、猫さま、環境、教育を信仰して生きていこうと思います。

蛇足ですが。
これだけ宗教団体への献金を叩くなら戒名とかテキトーな読経で儲けてる坊主も取り締まってほしいという声はないのかねえ~?

あんこ「オレ、昔歌舞伎町あたりでこういう感じの坊主見たけどォ~」

輸入車の新車販売をすると社長と坊主が群がるという話、強ちうそじゃないんでしょうねえ…もちろん全員じゃないんでしょうけど、なんだかなァ。


楽天・アマゾン・Yahooでの
お買い物はこちらからどうぞ

ここから経由してお買い物いただく

購入金額の数パーセントが私に入る

私がまとめてボランティア団体などに寄付させていただく
という流れです。
購入者様のポイントが減ることはありません^^

  

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(40代女性)へ