あんもなさん家

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+その周辺。ミニマリストの猫との暮らし。

さすがあんこ

3月になり暖かくなったと言っても、まだまだ寒いね?

ん?

 

…って、あんちゃん…

f:id:cumicumi100:20190304151741j:plain

あんこ「え?なにがァ?」

その寝方だよ。夏ならともかく、まだ寒いじゃん。

あんこ「全然いいよ~だって下はホカペだもんなァ~♪」

 

あんこ「は~よいよい、よ~いよい…?!」

 

猫がいるってカンジぃ?!

f:id:cumicumi100:20190304151859j:plain

 

え?デカい猫じゃね?オレよりデカくね?

f:id:cumicumi100:20190304151851j:plain

 

…?アレ、気のせいか?

f:id:cumicumi100:20190304151842j:plain

ま、い~や。

ホカペ、最高だろがよォ~♪

f:id:cumicumi100:20190304152812j:plain

あんこはいっつも幸せだねえ。

 

こんなとき、兄もなかはどうしてるかって?

こーんな顔してますよ▼

f:id:cumicumi100:20190304153212j:plain

 

この後きっちり、あんこはもなかに噛まれておりました。ま、慣れたもんです(笑)

 

とある動物園の園長さんが言っていました。

「動物が一番悲しいと感じるのは無視されたとき」。

これって人間もそうですね。

 

ええ、もちろん、もなかを無視なんてしてないよ💛 

 という思いを込めてぐるんぐるんに撫でまわしてあげました。

 

ホントはなつめも触ってあげたいんだけどな~。

なつめ「こっちからお断りだから!」

ハイ、そういう猫もいるもんです(笑)