あんもなさん家

猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+その周辺。ミニマリストの猫との暮らし。

油をミニマイズ→猫アレルギーも治った!?

 \はじめましての方はこちらからどうぞ→ 

 

先日、「ショートニングや植物油脂のような悪い(と言われる)油を取らないようにしたら、アトピーがかなり改善した!」という記事を書きましたが‥‥

継続して2週間ほど。

 

かなり、調子がいいです!

アトピーが良くなるだけじゃなく、目の痒みもなくなってきました!

 

夏になると目が痒くて困っていたので、「きっと猫の抜け毛が原因だよなあ」と思っていたのですが、そうじゃなかったんだね~!

あんもな、あんたらの抜け毛のせいにしてごめんよ!

という気持ちです^^;

 

また、アトピーは、永田良隆先生の説によると「火事」に例えられています。

悪い油は燃料となってアトピーを悪化させるのだとか。 

ほんと、その通り、アトピーって皮膚が熱くなっちゃうのです。

それがない状態は、もう何年ぶりだろう…というくらい、快適!

 

しかし。

ちょっと残念なことが。

それは、大好きなおやつが食べられない、ということ!

 

金曜夜に、ポテチやチョコの袋を抱えてポリポリ…

これができないって、寂しすぎる!

 

あんこ「オレもガッカリだろがよォ~

f:id:cumicumi100:20190607172751j:plain

 

でも、ソファでポリポリタイムを外すのはストレスが大きい!

…と思い、最近のおやつはこんな感じにしています。

 

■ドライフルーツ

特に好きなのはドライマンゴー!

あとは、プルーン、あんずも食べてます。

 

 

■バナナチップス

さあ、ちょっとジャンク度がアップしました。

でも油が…と思いますよね?

それが、ココナツオイルを使ってるバナナチップスがあったのです。

 

これは食べても痒くならない!

f:id:cumicumi100:20190607172532j:plain

f:id:cumicumi100:20190607172535j:plain

 

■アイスクリーム・かき氷

まあ、かき氷はアイスが入っているものでなければ油分はありませんよね。

問題はアイスクリーム。

「スーパー●ップ」とか、「ピ●」などは植物油脂が入ってます。

ハーゲンダッツやMOW、レディボーデンは植物油脂不使用だったのでOK

 

f:id:cumicumi100:20190607172537j:plain

けれどもMOWの抹茶味には植物油脂が入ってました。

フレーバーによっても異なるので、ご注意ください!

 

■クッキー

植物油脂不使用となると、工場型のケーキ屋さんや市販の焼き菓子はほぼNGとなってしまいました。

ちゃんとしたケーキ屋さんの焼き菓子、バターのみ使用というのならOK!

だけど、「今すぐ!食べたい!」と思うことが多いので…

手作りしてます。

f:id:cumicumi100:20190607172539j:plain

使う油はたまにバター。

基本はエサンテという、友人に紹介されたオイル。

 

f:id:cumicumi100:20190607172542j:plain

オレイン酸に加え、リノール酸4:リノレン酸1という身体に良いというバランスらしいので、詳しいことはよく分かってないながら、このオイルにお任せしちゃってます(笑)

 

こういうクッキーはバターなので、セーフです。 

 

もなか「果物もいいもなよ~」

 

f:id:cumicumi100:20190525221826j:plain

ええ、そりゃおやつに果物がいいのは分かってます。

でも、ちょっとソファでだらだらしつつ…じゃないのだよね~。

 

でも、もなかと一緒に食べる果物は楽しいし、幸せです💕

(もちろん、適量を与えてます!)

 

そんな感じの油の断捨離?いや、油ミニマリスト生活。

これからも続けていくので、今後の体の変化が楽しみです!

 

とりあえず、「猫のせいでアレルギー悪化」にはならず、ほんとにほっとしてます。