あんもなさん家 ~猫多頭飼い+ミニマリストになりたい夫婦&子~

ミニマリストになりたい夫婦+猫シェルターからやってきたBIGな兄弟猫+なつめ+その周辺。2015年から同居開始。小さな幸せ探しが好きです。2022年1月からヒトの子、増えました。

ヴィーガン→自己肯定感アップ?

\初めての方はこちらをどうぞ/ 

わたし自身はヴィーガンではないのですが、ヴィーガンの方の動画を見たり、ヴィーガンレザーやリサイクル繊維などのエシカル商品を探したりすることが好きです。
沖縄で動物保護をしているヴィーガンのアメリカ人ダンテさんとか。

www.youtube.com

ヴィーガンの日本最大情報サイト「ハッピーキヌア」とか。

happy-quinoa.com

もともとお肉が得意でないこともあり、動物・環境にも優しいならたまにベジタリアン・ヴィーガン料理を学ぶのもいいなあという魂胆。

そんな中で、ヴィーガンの方々が「お肉や動物性食品を摂らないと自己肯定感が高まる」とおっしゃってたのでちょっと気になりました。

ヴィーガンと自己肯定感…?
あんまり関係ないような気がしたけれど、そういえばヴィーガン動画とかヴィーガンサイトを見て、1つでも実践するだけで「身体にも環境にもいいことをした」というかクリーンになったというか、いい空気吸ったな~というか…
美容雑誌とか見てきれいになった気がするみたいな清々しさを感じることがあるなあ。

そんなふうに思ってたら、ヴィーガンレザーのベル優しい靴さんというと~っても履きやすい靴をつくってるメーカーさんのインスタがいいこと言ってくれてました。

「地球にやさしい自分が好き」!!!

なるほどねえ。いいことしたときは気分いいもんね。
ヴィーガンサイト・動画を見たり、1回でも2回でもお肉を使わないお料理をしただけでも感じる爽快感はこれだったんだ~。

この感覚、ぜひオットと子にも味わってもらいたいと思うのですが、生憎オットはお肉好き。こういった、「ソイミートタンタンメン」みたいなヴィーガン料理を出すと「美味しいね」と言いつつ顔に「いまひとつ」と書いてある気がしてなりません(笑)

子の方はまだ離乳食が始まったばかりなので食の好みというのはわからないけれど、早産だったため鉄分不足には結構気を使います。
そのため、お肉をゼロにするのはちょっと難しい💦
乳幼児のいらっしゃるヴィーガンの方にぜひメニュー紹介をいただきたい…

 

でもまあ、自分も完全にお肉ゼロでないし、大好きな卵は欠かせない気がします。
なので、パタリ―ケージでない環境で飼育された鶏の卵を選ぶとか、週にできるだけでいいからミートフリーを実行するという程度に、できる範囲でストレスなく、楽しく、ゆるーくヴィーガンライフを続け、これまたゆるーく自己肯定感が上がったらいいなあと思うのでした。

↓余談ですが、こちらはヴィーガンだった猫シロチャ。15年ほど前に家に居ついた子です。
彼はささみすら食べず、ずーっとカリカリを好んでました。牛みたいにデカかったけれど、寺巡りが趣味で喧嘩をふっかけられても絶対反撃しない穏やかな猫でした。


楽天・アマゾン・Yahooでの
お買い物はこちらからどうぞ

ここから経由してお買い物いただく

購入金額の数パーセントが私に入る

私がまとめてボランティア団体などに寄付させていただく
という流れです。
購入者様のポイントが減ることはありません^^

  

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(40代女性)へ